日本社会福祉愛犬協会 日本社会福祉愛犬協会
HOME 子どもの通学路を守ろう 人と動物が共存できる社会創ろう 生活シーンで学ぶ しつけ 話題の犬種 ドックライフアドバイス うちの子自慢 KCJニュース
ドックライフアドバイス ドックライフアドバイス トップ
愛犬のための健康ごはんを考えよう!
目指せ! Happyワンコのごはんライフ
『医食同源』の言葉を借りるまでもなく、食事は愛犬の健康を支える大きなカギです。飼い主なら、ワンコの食事の正しい知識を!
1)ドッグフード(総合栄養食)は、パッケージの裏をよーく見て選ぶ
ドッグフードを選ぶ決め手って、なんでしょう? 「お店に並んでたから」「テレビでCM見て…」「うちのコがよく食べるから」「なーんとなく」??…まずはフードの内容を、しっかりチェックしましょう!
1パックで何日分?
最高でも1ヶ月以内に食べ切る内容量ですか? フードのパッケージには、食事量の目安が必ず表示されているので、概算して開封から1ヶ月以内に使い切れるサイズのパックを選びましょう。
消費期限を見る!
消費期限を見て、期限間近なものは避けます。ちなみに1年、2年先の期限がついているフードには当然、保存料が含まれています。期限内だからと安心せず、なるべく早く食べ切ることが保存料の弊害を減らします。
*保存料が入ってないフードの消費期限は、製造からおよそ6ヶ月以内です。
どんな材料が使われている?
ペットフードは、原材料の80%以上を明記することが義務づけられています。
*記載欄に「肉類」とか「畜肉副産物」、あるいは「チキンミール」「ミートエキス」「ミートミール」などといった曖昧性のある表示より、「牛肉」「ササミ」といった具体的で細かく表示されている方が、一般的に品質良好といえます。
キャッチフレーズにまどわされないで!
ドライフードは加工品ですから、実は「自然食」でも「ナチュラル」でもありません。そんなキャッチコピーがうたわれているなら、原材料にこだわっているのか、添加物が入ってないのか…その根拠を確かめましょう。
*「○病を予防」「○病に効果あり」などという表示も、医薬品、医薬部外品でないペットフードに使うことはできません。
表示についての疑問は
パッケージにはこの他に、毎日の食事用なら「総合栄養食」と明記され、対象(子犬用、成犬用、妊娠犬用、オールステージ用など)、及びフード製造にかかわる事業者の名称と住所が記載されています。フードについて聞きたいことがあれば、直接問い合わせてみましょう。
なお表示についての質問は、ペットフード公正取引協議会 TEL:03・3486・7017 で受付けています。
2)知っておきたい! 愛犬の食べもの基礎知識
食事の主役はフードでもハウツー本でもありません。あくまで“うちのワンコ”! そしてあなた(飼い主)が、そのサポート役です!
フードの適量は便で見分ける!
フードに書かれた1日分の容量はあくまで目安。犬種、運動量、活動性や個体差、環境、季節などによって、適量は微妙に変わります。
そんなときの適量のカギは“便”。ティッシュでつまめる柔らかさなら合格です。量が不足だとコロコロに固くなり、多いと下痢気味になるので、毎日の便をチェックしながら調整しましょう。
愛犬のようすを見ながら臨機応変に!
「これを絶対食べさせなきゃ!」なんて根拠もなく思い込んでませんか? 厳密に言えば同じワンコでも、季節や生活などの変化に応じて必要な栄養分は微妙に変わるもの。愛犬の元気度=毛づやや皮膚のようす、排泄、体調など=を見ながら、臨機応変に対応しましょう。
☆みそ汁ご飯で外飼いでも16歳まで元気だったワンコもいます☆
フード選びに迷ったら…
それでもなにか不安な時は、信用できるブリーダーさんや獣医さんに相談してみるのもよい方法です。
こんな手作りフードをプラスしてみよう
時間に余裕のある時なら、骨付き肉でだしを取ったスープをプラスしたり、これに野菜やご飯などを入れた“手作り食”はいかが? 全体の20%程度なら、ドッグフードの栄養バランスを崩す心配はありません。
☆1週間に1食、ドッグフードではなくサツマイモを食べて、胃腸が快調なワンちゃんも☆
手作り食にこだわりたい人は…
手作り食オンリーの食事にしたい場合は、(表A)を参考に、ヒトとイヌの栄養必要量の違いをよく頭に入れること。タンパク質や、鉄分、カルシウムなどをたっぷり取り入れ、塩加減はヒトの1/3程度に抑えます。
 
(表A)ヒトとイヌの栄養必要量の比較
  ヒト イヌ
タンパク質
1.2g
4.8g
カルシウム 10mg 242mg
リン 11.7mg 198mg
0.17mg 1.32mg
ビタミンA 33.3IU 110IU
ビタミンB12 0.04μg 0.5μg
ビタミンC 1.7mg 0
ビタミンD 1.7IU 11IU
*ヒト=1999年厚生省発表「第6次改定日本人の栄養所要量」より抜粋<30〜49歳男子を体重60kgとして換算>*イヌ=社団法人日本愛玩動物協会「愛玩動物飼養管理士1級教本」より抜粋
犬が食べてはいけないものは…
気をつけよう!これを食べると一大事
タマネギ=刻んだときに発生するアリナーゼが犬の赤血球を破壊。貧血、血尿といった、いわゆる“ネギ中毒”を起こす。ハンバーグやシチューのスープで症状がでる犬も。
チョコレート=カカオに含まれているテオブロミンによって、テンカンのような発作や尿失禁を起こす。
基本的に与えたくない食べものは…
鶏ガラ、鯛の骨=喉や食道につかえやすい。
イカ、タコ、貝類=ビタミンB1を分解する成分を含むため、後肢麻痺を起こしたり、消化の悪さで胃腸障害(下痢、便秘)を起こしやすい。
塩分=過剰な塩分は病気の元。
お菓子=糖分の摂り過ぎは肥満、虫歯、歯槽膿漏の原因に。カルシウムを破壊し、骨格形成に影響することも。
香辛料=臭覚を狂わせ、胃腸を刺激。
意外ですが、与えるときには要注意!
ササミ=リンが豊富なので、日常的な主食にすると結合するカルシウムを骨から奪いやすい。
牛乳=犬によってはラクトース(乳糖)で下痢するケースがある。
3)食事のときには、こんなルールを!
毎日の食事をスムーズに進めるには、ちょっとしたルールを作っておくのがコツです。そして、いつも清潔なフードを用意してあげましょう!
食事はいつも決まった時間に
毎日同じ時間に食事をもらう方が、犬は安心します。多少ズレるにしてもおよその食事時間を、飼い主の生活のリズムに合わせて習慣づけましょう。
5〜10分をメドに片付ける
犬の食事時間は、たいていは5分〜10分で終了。それ以上時間をかけても遊ぶだけです。“5〜10分で片付ける”を習慣にすれば、梅雨時や夏でもフードが腐る心配もなし。
できるだけ1日2食に!
特に小型犬は胃に負担がかかると体調を崩しやすいので、朝夕2回に分けます。中型・大型犬は1日1回の食事でも消化はできるが、できれば2回に。
ドライフードには新鮮な水をセット
ドライタイプのドッグ・フードが主食の犬は、飲水で水分を補うことが必要。いつでも新鮮な水を用意しましょう。
食べやすい環境づくりのための工夫を
短吻の犬には皿型の食器にする、大型犬なら食器を台にのせ背を曲げないで食べられるようにする、また耳が長い犬には邪魔にならないよう耳カバーでおさえるなど、愛犬の食事のようすを観察して、食事しやすい工夫をしてあげましょう。
肥満に気をつけたい犬種は…
もちろん個体差はありますが、ビーグル、ダックス・フンド、ゴールデン・レトリーバー、ジャック・ラッセル・テリアは、食いしん坊で肥満になりやすい、代表的な犬種です。この他、運動不足から肥満しやすい犬種に、ラブラドール・レトリーバー、シェルティ、秋田犬、柴犬、アメリカン・コッカー・スパニエル、ボーダー・コリー、ミニチュア・シュナウツアー、バーニーズ・マウンテンドッグなど。
戻る


サイトマップおたより募集このサイトについてリンク集

Copyright(c)2004 The Kennel Club of Japan,All Rights reserved.