日本社会福祉愛犬協会 日本社会福祉愛犬協会
HOME 子どもの通学路を守ろう 人と動物が共存できる社会創ろう 生活シーンで学ぶ しつけ 話題の犬種 ドックライフアドバイス うちの子自慢 KCJニュース

概要
概要
組織と制度
展覧会
展覧会のご案内
スケジュール
レポート
2004年のチャンプたち
2005年のチャンプたち
2006年のチャンプたち
2007年のチャンプたち
入会・登録
入会・血統書発行について
登録用紙一覧
会報誌、パートナー犬
連載もの
バックナンバー

おたより募集
バックナンバー

2007年 3.4月号もくじ
平成19年度通常総会のご案内
ホットインタビュー
『ブルドッグと暮らす毎日…これは最高の贅沢です!』
高橋 三千綱さん
エッセイ第32回 さくらと風子
「焼肉作戦開始」武田 万樹
「私流 犬の見方」 吉澤 英生
第28回/ペキニーズ
利岡 裕子の『いぬはなにを考えているの?』
連載47・狩猟本能
ワンコ見聞録「西荻動物紳士録」
第26回 安川 明男
事務局から、お知らせ
愛犬の『スタンダード(標準書)を読もう! その1
KCジャパン各種料金表
ハチから一言Part.83 山本 智弘
KC<ジャパン>ニュー・チャンピオン公示
「狛犬のルーツは狆である」
聴導犬引き継ぎ披露・報告 原田 知明
韓国ケネルクラブ=ショー&トリミング見学記 山口 由理子
ショー・スケジュール
各種資格取得者
情報スクランブル
訓練合格犬/編集後記
関東ブロックKC講習会のお知らせ
『犬のおまわりさん』活動報告

○恐るべし!ブル太郎君の底力
---あ、ブル太郎君ですね! ご挨拶に来てく  れた?!
<ブル太郎君ふと、そのままテーブルの脇でしばらく佇む。>
危ないですよ、気をつけてくださいね。大人しく見えるけどブル太郎は油断ならないですから。ブル太郎が歩くだけでこの重たいテーブルも<ブル太郎君がテーブルの前にいるカメラマンに近づくと…>ホラホラ、本人は当たっているつもりはなくてもカンタンに動いちゃう。ラッセル車みたいなヤツですから。
---あら、重たいテーブルがズレちゃった!
頭蓋骨は兜のように硬いし、胸の筋肉もそうです。だからブル太郎はテーブルを動かしたことも全然感じてないんですよ。
---あの、ブル太郎君がもし反抗的になったら、怖いでしょうね?
反抗?ブル太郎は人間のいうことを聞きませんが、それを反抗というかどうか?
<ブル太郎君に>おい、(部屋から)出ろ!
<ブル太郎君、座り込む>
ね。出ないでしょ?
---座り込んじゃいました!?
自分の重力を知っているんですよ。こうやってベターッと座ると、とてもじゃないが動かせない。ほら、引きずることもできません。自分の重みがちゃんとわかっているんです。
---頭がいい!!
今、ブル太郎を、他の人が無理に動かそうとすると、こいつは噛みます。本人が「ここにいよう」と思っているときに、飼い主が「出て行け」と言っても行かないし、ムリに出そうとすると噛みますが、これを反抗というのか…分りません。
---ブル太郎君にとっては単なる意思表示?
そう、出る時は自分から出て行きます。
<抜粋>


サイトマップおたより募集このサイトについてリンク集
Copyright(c)2004-2019 The Kennel Club of Japan,All Rights reserved.