日本社会福祉愛犬協会 日本社会福祉愛犬協会
HOME 子どもの通学路を守ろう 人と動物が共存できる社会創ろう 生活シーンで学ぶ しつけ 話題の犬種 ドックライフアドバイス うちの子自慢 KCJニュース
話題の犬種 標準所を読もう! 豆柴ガイド
パピヨンとは
犬種群 トイG
原産国 スペイン(フランス、ベルギー説もあり)
サイズ 体高20〜28cm(30.5cm以上は失格)
ほっそりとした華奢な体に、さらさら流れる飾り毛。蝶々のように軽やかに遊ぶ姿が、パピヨンの特徴。飼い主の話を聞き分ける賢さと気品ある容貌で、世界中の人々から愛され続けています。
ルーツは宮廷貴族の愛玩犬
現代っ子そのものに見えるパピヨンですがそのルーツは古く、16世紀にはヨーロッパ宮廷貴族たちに愛玩されました(15世紀、14世紀からという説も)。その証拠に、当時の貴婦人肖像画にパピヨンの姿がたびたび登場。ルーベンス、レンブラント、ゴヤなどの巨匠がパピヨンを描いています。
小さなスパニエル犬
肖像画の時代には『小人のスパニエル』『トイスパニエル』などと呼ばれていました。快活で丈夫、無駄吠えせず、人なつこいが自立心強く、活発に遊び回るのが大好き…といった性格は、鳥猟犬の代名詞になっているスパニエルに由来しているのかもしれません。
悲劇の王妃にも愛されて…
ツーショットの肖像画はないものの、マリーアントワネットもこの犬の大ファンで、処刑されるときもパピヨンを手放さなかったという逸話が残っています。しかしフランス革命以後、宮廷貴族に愛されたゆえに抹殺され絶滅寸前に。19世紀末に、スピッツやチワワなどの血を借りながら、『パピヨン』の名で復活されました。
オビディエンスの花形!
好奇心強く理解力抜群で、トイグループ随一の訓練好き。オビディエンス競技会でもトップクラスに入るパピヨンが多数います。
ワンポイント・スタンダード
日本で見られるのはほとんどが立ち耳のパピヨンですが、『ファレーヌ(尺蛾)』と呼ばれる、耳が完全に垂れている犬もいます。肖像画時代の主流は、実はこの垂れ耳タイプ。西欧にはこれを別犬種として公認している国もありますが、KCジャパンではパピヨンに含まれています。
話題の犬種一覧へ


繧オ繧、繝医槭ャ繝縺翫◆繧医j蜍滄寔縺薙ョ繧オ繧、繝医↓縺、縺縺ヲ繝ェ繝ウ繧ッ髮
Copyright(c)2004-2018 The Kennel Club of Japan,All Rights reserved.