日本社会福祉愛犬協会 日本社会福祉愛犬協会
HOME 子どもの通学路を守ろう 人と動物が共存できる社会創ろう 生活シーンで学ぶ しつけ 話題の犬種 ドックライフアドバイス うちの子自慢 KCJニュース
話題の犬種 標準所を読もう! 豆柴ガイド
ゴールデン・レトリバーとは
犬種群 スポーティングG(鳥猟犬グループ)
原産国 イギリス
サイズ 体高 ♂ 58.4〜61.0cm ♀ 54.6〜57.2cm
体重 ♂ 29.3〜33.8kg ♀ 27.0〜31.5kg
“毎日がクリスマス”と言われるくらい、いつも幸せいっぱい!…ゴールデンのハッピーな顔を見たら誰だって、つい微笑んでしまいます。おおらかで陽気で素朴。1990年代に屋内で暮らせる大型犬として注目を集め、日本人の大型犬の概念をくつがえしました。
作出への繁殖記録が残存
ゴールデンに関する旧い時代の記録は何も残ってませんが、19世紀後半以降は明瞭。英国・スコットランドのツウィードマウス卿が、より優秀なレトリバー犬(打ち落とした鳥を集める犬)を目指して作出しました。素晴らしいことに、その綿密なる繁殖記録はしっかり保存され、公開されています。
初めはイエローだった?!
繁殖記録によると、1865年にたまたま生まれた1匹の黄色いレトリバーの子犬が、ゴールデンの始まり。1911年に英国で認可されたときの犬種名は「イエローまたはゴールデンレトリバー」。数年後に改称されました。
番犬には向きません!
忍耐強く、人なつこく遊び好きで、攻撃性は皆無のゴールデン。レトリーバー犬としてはもちろん、家庭で、アジリティー競技で、介助犬やセラピードッグにもぴったりの性格です。ただしほとんど吠えないので、番犬には不向きです。
イギリスタイプとアメリカタイプ
19世紀末に英国からの輸入されていたアメリカで1930年代より人気上昇。このやや大柄でスマートなアメリカンタイプが日本でも主流のようです。英国からの直輸入犬は、骨太で、マズルも頸もがっちりしたタイプです。
子犬の耳は成犬時のカラー?
ふさふさした被毛はよく水をはじき、日射しの中できらきら輝くゴールド! 子犬のうちは全体的に薄いトーンですが、耳はほぼ成犬になったときの色合いなので、将来の毛色が推定できます。換毛期のブラッシングは、時間をたっぷりかけましょう。
ワンポイント・スタンダード
体高55cmの牡、50cmの牝は、イギリスならサイズOKだが、アメリカ及びKCでは失格。毛色はイギリスとKCでは濃淡に関わらずクリーム系ゴールド系という規定だが、アメリカでは輝きあるゴールドが理想で濃すぎ淡すぎは減点に。
話題の犬種一覧へ


繧オ繧、繝医槭ャ繝縺翫◆繧医j蜍滄寔縺薙ョ繧オ繧、繝医↓縺、縺縺ヲ繝ェ繝ウ繧ッ髮
Copyright(c)2004-2018 The Kennel Club of Japan,All Rights reserved.